So-net無料ブログ作成
検索選択

distillery :蒸留所 [everything]

日本で一番小さな手づくりウイスキー蒸留所

明石市・大久保町西島

先日紹介した明石の江井ヶ島酒造。
日本酒の「神鷹」で有名ですが、小さなウイスキー蒸留所もあり、地ウイスキーメーカーとしても
頑張ってます。
ここの蒸留所はスコットランド地方の様式を取り入れた造りで、大正8年(1919年)よりウイスキーの
製造を開始したそうです。
ウイスキー原酒は麦芽からのモルト原酒と、穀類からのグレン原酒がありますが、ここで造る
ホワイトオークはグレン原酒を一切使用せず、モルト原酒のみの薫り高いモルトウイスキーなのです。

この貯蔵庫の扉の奥、樽に入ったウイスキーが静かに眠っているのでしょうね。
ホワイトオークウイスキーはオーク樽で最低でも3年、長いもので8年以上貯蔵し、長く貯蔵すればするほど薫りの良いものができるようですよ。


タグ:明石
nice!(1) 
共通テーマ:地域

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。